婚活は楽しく始めよう

結婚したい方が始めるのが、婚活です。結婚相手を見つけるためならと、独身の男性女性は出会いの場に足を運ぶことも少なくありません。そこで疲れてしまう方もいますが、楽しくやることが婚活でも重要になってきます。

婚活について気になることをQ&Aで解消!

婚活が長引くこともありますか?

はい、あります。良い相手を見つけられないともちろん婚活が長引きます。長引くほど、婚活疲れに陥りやすいので覚えておいてください。

恋愛が苦手なんですが、婚活できますかね?

もちろん、できますよ。恋愛が苦手な人は、結婚相談所が向いていると言われています。スタッフが親身になってくれるので、お見合いなども挑戦しやすいでしょう。

婚活は20代から始めるのがいいでしょうか?

婚活は早く始めるほど、結婚が決まりやすいです。20代を条件の1つとしている方は多いので、女性は特に若いときから婚活するのがおすすめです。

婚活といってもいろんな方法がある

男女

婚活を早く始めるほど、結婚に近づきやすいので、結婚の予定が全然ないという方は勇気を出して活動を始めてみましょう。婚活は、合コンや街コン、社会人サークルの他に結婚相談所もあります。また、最近はネットを利用したネット婚活というものもあるため、非常に始めやすくなっているでしょう。東京だと都会ということもあって、何から始めるかでまず迷うかもしれません。でも、迷いすぎないで自分に合った方法で始めるといいですよ。性格で決めてもいいかもしれません。あまり人見知りせずに誰とでも話せるタイプなら、合コンや街コンが向いているでしょう。反対に、内気で初対面の人となかなか喋ることができないなら、結婚相談所が向いています。また、恋愛が苦手でどうアプローチしていいかわからないという方も、結婚相談所がいいかもしれません。

婚活成功率が高いのは結婚相談所

自分からなかなか前に進めない人に向いている婚活方法に結婚相談所が挙げられますが、結婚相談所は他の婚活方法と比べると成功率が高くなっています。その理由として、入会している方が結婚を真剣に考えていること。また、事前に登録したプロフィールから相性の良い人を紹介し、お見合いなどをセッティングしてくれることなどです。お見合い時にどうすればいいかなどのアドバイスもしてくれるので、不安なく婚活を進めていけるのも大きいでしょう。ちなみに、結婚相談所にもデータマッチング型と仲介型と2タイプあります。成功率が高いのは、仲介型だと言われているので、短期間で決めたいならこちらを検討してみるといいです。ただし、仲介型は会員自ら自由に動くことが難しい部分があります。相手探しからセッティングまでスタッフに任せることが多いため、自分で探して自分のペースで婚活したいならデータマッチング型か、他の婚活方法を検討してみるといいでしょう。